Blog Kwks

プラモとゲームのメモ帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8/24定点観測

新宿さくらや
新入荷
 DS 新牧場物語
 DS FF3
 PSP GUILTY GEAR XX

ALTER 爆裂天使 メグ(再販)など。


9時頃店頭を通った時には、既にFF3限定のDSは完売で、
受け取りの列を消化中だった。(写真左)
そのさくらやから、紀伊国屋を挟んだすぐの交差点では、
転売屋と思われるスタッフ数人が、中年のおじさんたちから
さくらやの紙袋を回収し、中身を確認し支払い中。(写真右)
いやはや、もう、なんというか。
購入したい人は、まずこの人たちより早く並ばなければ
ならないわけで。敷居が高いなあ、と。
sakuraya_tenbai1.jpgsakuraya_tenbai2.jpg

テーマ:ファイナルファンタジーIII - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/08/24(木) 22:32:12|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アフターバーナークライマックス ロケ

AFTERBURNER CLIMAX ロケテスト見てきた。
西口スポーツランドではアフターバーナークライマックスの
ロケテスト中。13日からだから、結構長い。
久々の、横揺れ型体感ゲームであることに感動。
(初代アフターバーナーのクレイドルタイプ、
パワードリフト型と言っても良いか)
シートベルトを装着しないと開始できないところも懐かしい。
クレジット音は昔のまま。やる気+50%。
ミサイルの避け方やロックオンの感覚、ロールシザースの
感触も昔のアフターバーナー(Ⅱ)を踏襲している。
昔のファンには比較的満足できる内容なのでは。
オールドゲーマーなら、初プレイでも結構進める。

しかし同時に、昔のアフターバーナーと同様、
画面からは判りにくいアタリ判定や、敵ミサイルを避ける方法、
ゲームを上達させる手順などが(普通にプレイしていては)
理解できないため、一般受けはしない気がします。

20060818184837.jpg

  1. 2006/08/15(火) 18:45:45|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感想・ペルソナ3

ATLUS ペルソナ3  2006/7/13発売

PSで2まで出ていた女神転生の外伝的存在、ペルソナの第三作目。
真・女神転生Ⅲ以降、COZY岡田がアトラスを辞め、悪魔絵師も
社外スタッフとなって、だいぶテイストが変化したアトラス製RPG。
見た目は(描画系エンジンが変わっていないので)そう変化していないが、
味付けはだいぶ変化し、独特の悲壮感、終末感が感じられなくなった。

出来は良いし、丁寧な仕事、そつの無い作りですが、
いかんせん娯楽商品としての基本構造が古すぎる。
現在の個人的評価は「3,4年前なら、もう少しは楽しめたかも」。
3時間位遊びましたがもう勘弁。値段分の元は全然取れませんが、
時間を浪費するよりはきっぱりあきらめます。
[感想・ペルソナ3]の続きを読む

テーマ:ペルソナ3 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/07/14(金) 19:26:23|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

bit Generations dotstream

bit Generations dotstream(任天堂) 2006.7.13 2000円

→公式サイト
ムービーを見れば、どんなゲームかすぐにわかります。

任天堂の安価・シンプルなゲームシリーズ。
とはいえ、ベクタースキャン的な画面と、ワイプアウトのような
サウンドは、そこそこトランス感覚を感じさせる。

内容はレーン移動方式のレースゲーム。
評価としては、淡白だが買って満足。
dotstream.jpg

[bit Generations dotstream]の続きを読む

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/07/13(木) 15:15:15|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

欧州での白PSPの広告

ソニーの脇の甘さに開いた口が塞がらない。

white-psp-europe.jpg


オランダでの、白PSPの広告らしいが。
人種問題に無頓着な日本人でも、これはまずいだろうと。
逆に、何故SCEEがコレにOKを出したかが知りたい所。
大丈夫だという目論見があったのだろうか。

どちらにせよ、イチ海外ゲーム愛好者としては、こんな馬鹿なことで
欧州でのPSP販売が失速しないことを望みます。

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/07/11(火) 15:46:17|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。